防水工事

建物の雨漏れを防ぎ、建物の劣化を予防するために防水工事は重要な作業です。
建物構造や使用目的とその期間、更に工事を行う季節と日数などを考慮して、お客様に最適な工法をご提案しております。

外からの紫外線や風雨による汚れで、どんどん傷んでいきます。
また雨漏りから建物の寿命を縮めてしまう危険性があります。
創建の防水工事ならローラーによる施工でムラなく綺麗に仕上ります。
雨漏り、汚れ、傷、紫外線からしっかりガードするので耐久性や水はけもよくお掃除も簡単。
ウレタン防水
  • 屋上や下地に接着剤を塗り、液状の防水剤を重ねて塗装・吹き付ける工法。
  • ウレタンゴム系・ゴムアスファルト系などの防水剤があります。
  • 屋上やベランダなどの使用に適しています。
FRP防水
  • 液状の不飽和ポリエステル樹脂に硬化剤を混合し、この混合物をガラス繊維などの補強材と組み合わせた防水工法。
  • 屋上やベランダ・浴室・トイレなど様々な場所で使用できます。
シート防水
  • 合成ゴム系や塩化ビニール樹脂系などの防水シートを、接着剤などで屋上やベランダなどの下地に張り付ける防水工法です。
メールでのお問い合わせはこちら